てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る

<   2018年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

アフリカの靴

水玉の靴をご紹介したついでに、
アフリカの靴もご紹介したいと思います。

まだ寒い2月末、
てぶくろ市で例年開催されるひな祭りイベントで、
アフリカ雑貨を販売している女性に会いました。

明るいお人柄で、すっかり意気投合!
(右手=彼女はカラフルなアフリカの洋服、私はご近所ブラブラ歩き着で恥ずかしい↓)

d0162995_07294239.jpeg

何度も何度もアフリカに足を運んでいるそうで、
アフリカの魅力について、色々お話ししてくださり、
私は、黄色のレザースリッパを購入しました。
(後ろに見えてる籠バッグも、かなり気になりました。)

柔らかなレザーは羊革、
細かなビーズも、全て一つ一つがハンドメイドです。
タンザニア製だったかなぁ。

d0162995_07311175.jpeg

スリッパとして購入したけれど、
リゾート地の外履きにアップグレードしようかしら、
な~んて思っているのです。

ん?リゾート地に行く予定がなかったわ~~。涙




by uransuzu | 2018-05-30 21:00 | てぶくろ市 | Comments(8)
阪急うめだ本店のスタッフさんたちが、
biyuteのことをブログにアップしてくれています。

d0162995_20595986.jpeg


d0162995_21002153.jpeg


d0162995_21005434.jpeg


d0162995_05455820.jpeg

新感覚アクセサリー、
手元を飾り、指や手を魅せるための「BIYUTE」
と、ご紹介いただきました。

ありがとうございます。



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/



by uransuzu | 2018-05-29 21:00 | BIYUTE

水玉の靴

初めて、胃カメラを飲むことになりました。

街に出て、その予約をしてきた帰り、
今年、欲しいなぁと思っていた靴を見つけました。

d0162995_16570335.jpeg

水玉の靴! 
探していたの!イメージ通り!

歩きやすいオープントゥで、2センチ程度のゴム底で、
そして、なんとまぁ、可愛いお値段だこと。

d0162995_16591962.jpeg

一気にテンション上がりました。
これ、部屋ばきにしてもいいわね。


最近、なぜだか、水玉が気になります。
梅雨入りが近いせいでしょうか^^

d0162995_13495481.jpeg


d0162995_08033428.jpeg


先日、こちらの方がお買い求めくださった、水玉の手袋もありました! ↑







Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/





by uransuzu | 2018-05-28 21:00 | Alta Classe | Comments(14)
週に一度のデートで、
人生で初めて、男性から、会った途端に、
「〇〇〇(←私の名前よびすて)、綺麗になったんじゃないか」
と言われました。

d0162995_08294383.jpeg

「あはは、目が悪くなったんじゃない」
と、笑ってかえしたけど、
きっと、本当に悪くなってるのよね〜。

いや、それとも、
私の着ていた黒のブラウスが、新鮮に映ったのかも。

いつもデートの時は、
明るい元気の出る色を着ていくことにしているから。
(しかも、汚れてもいい洋服で^^)

d0162995_08224786.jpeg

実家の父、89歳。
今年になって、みるみる身体や認知力が衰え、
今は施設のお世話になっています。

まだ、私のことがわかるのが、幸いです。
せっせと、デートに通いましょう❤︎
(まさか、他の人と間違えてないわよね?)

d0162995_08322938.jpeg

d0162995_08252604.jpeg

(写真は、すべて、Alta Classe



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2018-05-26 21:00 | その他 | Comments(14)

「BEAUTIFUL MONEY」

4週間で人生が変わる心とお金の法則
「BEAUTIFUL MONEY」リアン・ジェイコブズ
訳 薩摩美知子 

d0162995_10314011.jpeg

最初、題名を見て、さらっと中を見ると、
女性向けの家計の節約本かと思いました。
(それはそれで、私には必要です)

ところが、もっとずっと奥が深い内容でした。

お金への意識の持ち方、
自分が本当に大切にしたいこと、
美しくエレガントに生きるために必要なこと、
シンプルで豊かな生き方、などを

具体例を挙げながら、
時には読者が鉛筆を持ってワークしながら、
お金について考えることができます。

d0162995_10573856.jpeg


d0162995_10330755.jpeg
(砥部焼の風鈴 ↑ いい音色)


読み終わって、頭の中がスッキリしました。
きちんとお金に向き合うことって、大切なんですね。

by uransuzu | 2018-05-25 21:00 | その他 | Comments(4)
d0162995_17114242.jpeg

今年の秋冬に流行るカラーは、左から、
ネイビー、アイスグレー、ベイクドピンク、マスタード、パープル、メイプルカラー、ベイクドグリーン、
と言われています。

特にパープルは、アイスグレーやマスタードなどとの組み合わせで人気になりそう。

d0162995_19444529.jpeg

↑あ、これは、ロシアの紅茶のパッケージ(笑)でした。
でも、こんな感じかなぁ。

d0162995_19521143.jpeg

それなら、
このヴィヴィアン・ウェストウッドの手袋なんかどうでしょう? ↑
かがりの部分はパープルの糸で、
ちょっと不揃いなハンドステッチの面白さが出ていますよね。

ヴィヴィアン・ウェストウッドは、アバンギャルドなUKブランド、
この秋は、正統派スタイルと合わせてみたいです。





Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/







by uransuzu | 2018-05-24 21:00 | 手袋にまつわる話 | Comments(6)
biyute(ビユテ)
恵比寿三越1階「ガーデン」にて、
本日より29日までポップアップ中です。

d0162995_16510958.jpeg

手袋のようで、
ポーチにもなる、スマホケースにもなる、
面白い新作もあります。

biyuteは、手を美しく魅せる、
これまでの手袋の枠を超えたアイテムとして、
進化し続けています。

ぜひ、ご覧ください。




Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/






by uransuzu | 2018-05-23 21:00 | BIYUTE

伊予灘ものがたり

JR四国の人気観光列車「伊予灘ものがたり」に乗ってきました。
事務局が3年越しの努力で、貸し切りを予約したそうです。(わたちたち、おちゃべりがうるしゃいから^^)

伊予大洲から松山までの海岸線を2時間20分かけて、
ゆっくりと走ります。

d0162995_15332837.jpeg

線路沿いの地元の方々が手を振ってくださったり、
たぬき駅長が出迎えてくださったり、
心が温かくなるようなローカルの旅です。

d0162995_15355709.jpeg

d0162995_20202471.jpeg

車内では、愛媛県特産の砥部焼や水引などが、あちこちに使われています。

d0162995_16274714.jpeg

d0162995_16290641.jpeg

お弁当は、愛媛県の旬の特産品ばかりで、
かなり豪華な二段重です!美味しかったぁ。

d0162995_15375460.jpeg

d0162995_15383375.jpeg

途中、
日本で1番海に近い駅、「下灘」で下車します。
ここは、様々なドラマやポスターの舞台となった駅だそうです。

d0162995_15430709.jpeg


「伊予上灘駅」でも下車。
ワンコ駅長やニャンコ副駅長のお出迎えです。

d0162995_16352777.jpeg

d0162995_16331163.jpeg

駅長たち、お疲れのご様子です。


ダッシュ村として、撮影現場になっている無人島が、
穏やかな瀬戸内海に浮かんでいます。
遠くのひょうたんのような島です。

d0162995_16235820.jpeg

思わず、頑張れ、TOKIO!!
そう言えば、先週、六本木ヒルズでお茶した時に、TOKIOの長瀬君がすぐ横の席でしたわ。

のんびりと、薫風の吹く心地よい研修?旅行でした。

by uransuzu | 2018-05-21 20:33 | その他 | Comments(18)
お接待やおもてなしの心は、うどん県民のDNAに組み込まれています。
実家の母は、よくお遍路さんに温かいお茶やみかんをさしあげていました。

私も、人をお招きするのは好き♥
だけど事前の準備にあれこれと張り切り過ぎて、
終わった後に疲れることがあるのも事実です。


d0162995_15555275.jpeg


念願かなって、ペレ先生のお宅でのレッスンに初めて伺いました。
お洒落で綺麗なお家の中に、お子様3人のいる暮らしの温かさが、感じられます。

フランスの衣食住について、楽しいお話しを伺ったあとに、
ペレ先生がキッチンで手際よく手料理を作ってくださいます。

この日のメニューは、ツナのリエット↓

d0162995_09372713.jpeg

d0162995_15400143.jpeg

田舎風 玉ねぎタルト ↓

d0162995_17482449.jpeg

d0162995_15415352.jpeg

d0162995_15421276.jpeg

赤いティラミス ↓

d0162995_15440860.jpeg

d0162995_15443818.jpeg

どれも、私でもすぐにできそうな簡単レシピ!
なのに、とっても美味しかった!

「どんなものでも、お客様は美味しいと言ってくださるものよ、帰り道に、美味しくなかったわね~とつぶやくことはあってもね。
そして、不味い方が、気軽に招き返してくれるの。」
なんて、楽しい考え方でしょう^^

フランス流のおもてなしは、とても自然体で、
招く方も招かれる方も、気どらず、気を遣わせず、
お互いに会話を楽しむのが目的だそうです。
「美味しいものは、レストランで食べましょう」ですって(笑)

d0162995_09310950.jpeg


ペレ先生ご自身も、自然体で、知的で、温かい方。
また、ご一緒に参加された方々と「初めまして」の会話も楽しい時間でした。


ペレ先生の本はこちら。

そして、
は、こちら。





by uransuzu | 2018-05-18 21:00 | 東京 | Comments(16)
創業260年の老舗醤油屋さん「かめびし」
赤漆喰の壁が、特徴的です。

d0162995_15053894.jpeg

d0162995_15055566.jpeg

醤油の香りが漂うお店のすぐ前に、
今月、民泊場所ができました。
その名も、「かめびし邸」

d0162995_15071537.jpeg

ちなみに、この「かめびし邸」の看板は、
現社長の高校生のお嬢様が書いたのですって。

築100年の古民家をリノベーションしました。
玄関を開けると、

d0162995_15092487.jpeg

かめびしに古くから伝わる小物などが、さりげなく置かれています。
すぐ右手が畳のお部屋、二間続き。
wifiも完備です。

d0162995_15110653.jpeg

お台所の机や椅子は、醤油屋の樽などを利用して作られています。

d0162995_15120739.jpeg

お風呂とトイレは、もちろん新しいです。
朝ご飯は、かめびし屋の方でいただけます。

最大6名まで宿泊できるということですが、
お布団さえ持ち込めば、もっと泊まれそう(笑)

1棟まるごとで2万円!
4人で泊まれば5,000円、かなりお得だと思います。

で、てぶくろ市にお誘いしておいて、なんですが、
私は、明日は東京に宿泊します。



by uransuzu | 2018-05-15 21:00 | てぶくろ市 | Comments(8)