てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2018年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

貢ぐ女性は魅力的

見返りを求めず、ただひたすらダーリンの広報につとめ、ダーリンに貢ぐ女性
好きだわ〜

d0162995_21093510.jpeg

ご来店前に、ダーリンの背格好をお伺いし、
手のサイズを想像で特定し、
(全身写真があれば、ほぼ特定できる自信あり 笑)

50%オフになっているものの中から、
良さそうな物をオススメしたのですが、
貢ぐ女性は価格じゃない、愛はプライスレスなのね(笑)

d0162995_21113009.jpeg

「ダーリンが好きな色はこれ!」
と迷わず、定番商品からお選びくださいました。

黒のボディに、赤の縁取りと裏地、マチ部分はブルー(ヒョンビンブルーというそうです)
とてもお洒落なドライビンググローブです。

来月末のダーリンのお誕生日にプレゼントするそうです。
Igaちゃん、Good luck!  幸運を祈ります! ありがとうございました。


Alta Classe
〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F
tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/

ヨークスオンライン

by uransuzu | 2018-08-31 21:00 | Alta Classe | Comments(2)
「メタル・マクベス」を観てきました。
観客席が360度回る、IHI劇場です。
こういった劇場は、世界に二つしかないそうですが、
「メタル・マクベス」の第3部が終わったら、取り壊されるとか、移動するとか、、、
ホントかなぁ?もったいないなぁ。

d0162995_18542605.jpeg

前回の「髑髏城の7人」より、私は今回の「メタル・マクベス」の方が好き!
手袋もたくさん出てくるしね^^

劇団☆新感線と宮藤官九郎のタグだから、
面白くないわけはないのです。

ストーリーが分かりやすくて、迫力満点。
ロックの音楽や、光が効果的に使われていて、
回る座席が、まるで震えているようです。

d0162995_18595544.jpeg

静かなしっとり舞台がお好きな方も、(←これ、私)
一度、ロックで回転してみて〜
約4時間も役者さん達の情熱に圧倒されて、あっという間でしたよ。

1部はもう終わりですが、2部3部も楽しみです。



Alta Classe
〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F
tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/


ヨークスオンライン



by uransuzu | 2018-08-30 21:00 | 東京 | Comments(10)
さくらももこさんのご冥福をお祈りします。
娘たちとも共通の話題や想い出が多いちびまる子ちゃんでした。

d0162995_14330585.jpeg


さて、明日から、
久しぶりの東京は、まだまだ暑い荒れた夏天気のようですね。
とはいえ、もはや真夏のスタイルではなく、
どこかに秋色も取り入れたい気分です。

d0162995_22441118.jpeg

洋服をシックな紺色にして、
ネックレスと手袋を、ベリーな木の実色にしてみましょうか。

d0162995_22483666.jpeg

ネックレスは、こちらの方の製作です。 
(ただいま、製作をお休みしていらっしゃいます)

手袋は、英国王室御用達 Cornelia James (コーネリア・ジェームス)、
ストレスフリーで、とても使い勝手が良いです。


d0162995_14052074.jpeg



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/



by uransuzu | 2018-08-28 21:00 | 東京 | Comments(22)
四国霊場第21番札所「太龍寺(たいりゅうじ)」は、険しい山奥にあり、
88ヶ所の中でも、かなりの難所と言われています。

空海さん、お許しください^^;
軟弱な私は、とても歩いてはいけません。

スイス製の101人乗りのロープウェイで、スイスイ〜とね。

d0162995_23110251.jpeg

d0162995_23112002.jpeg

太龍寺は、空海が19歳の時、修行した寺です。
霊山と呼ばれる太龍山は、樹齢数百年のスギやヒノキに覆われていて、心地よさと同時に、凛とした厳しさも感じられます。

断崖の上に、空海の像が、高野山に向かって建てられていました。

d0162995_23171369.jpeg

d0162995_23173751.jpeg

今でも、年に数人は修行に来る人がいるそう、
50日間、誰とも会わず、ただ念仏を唱える修行の場所。

d0162995_23194603.jpeg

d0162995_23224257.jpeg

d0162995_23230870.jpeg

d0162995_23235890.jpeg

d0162995_23233474.jpeg




by uransuzu | 2018-08-27 21:00 | その他 | Comments(4)

巣作りの応援と阻止

昨夜は台風が、我が家の真上を通過していきました。
皆さま、被害はございませんでしたか?

d0162995_19104757.jpeg

(台風が去った後の虹 ↑)

そんな中でも、庭木でキジバトが巣作り中。
キッチンのすぐ前なので、
親鳥を驚かせないよう、暑くても窓を開けないで、
そーっとそーっとね。
クックー、ポッポー、という声を聞きながら、
雛の無事の誕生を心待ちにしています。
ので、写真撮影はNG!

一方こちらは、
娘の家の生垣に巣作りした、許せないヤツら。

d0162995_09444414.jpeg

なんと、スズメバチ
娘からの悲鳴にも似たメールに、
ジジババ駆けつけます。
マゴッチ達が、危ない!!

スズメバチの巣は私も初めて見ました。
気持ち悪い~~ (;゚Д゚)
直径10センチくらいで、これはまだ小さい方かも。
地上80センチくらいの所で、大きなスズメバチさんが出入りしてる、怖い~!! 

d0162995_10090797.jpeg

夫がレインコートなどで完全防護して、
蜂用の殺虫剤であっという間に退治しました。
(左側の殺虫剤、よく効きます、↑
あとは右側の殺虫剤で、今後の予防も。)

この日、
マゴッチ達のヒーローになった夫でした。
ジィジ、かっこいい♥



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/



by uransuzu | 2018-08-24 21:00 | てぶくろ市 | Comments(12)
私の元に戻ってきたグローブボックス!

一緒に「手袋のボタンを外す道具」(写真上 銀製)と、
「手袋の指先を広げる道具=グローブストレッチャー」(写真中 黒檀)
返ってきました。
(両道具の詳細は、こちらで。 →


d0162995_08492773.jpeg

恐る恐るグローブボックスを開けて、
まずは無事を確認します。

d0162995_08505199.jpeg

d0162995_08510847.jpeg

d0162995_08513994.jpeg

ご無事でなにより〜〜会いたかった〜〜

今回は、パセリさんの要望により、ドアップでご紹介しますね。

d0162995_08524899.jpeg

d0162995_08530353.jpeg

d0162995_08541034.jpeg

d0162995_08544100.jpeg

d0162995_08550522.jpeg

d0162995_08552515.jpeg

久しぶりに見ていたら、色々と気になってきました。

手袋の汚れは、
当社自慢のリフレッシュ技術で、綺麗になるかしら、
100年以上前の物だから、扱うのが怖いわ、
いや、それともこのままの方がいいのかしら、、、

パールのピンは、なぜ入っているの?
手袋に合わせて、帽子に付けていたのかしら?
こちらは100年以上古いものには見えないから、後から足したものかな、、、

何より、いったいどこのレディの所持品だったのか、
それがわかるヒントってないのかしら、、、


と、アンティークには疎いので、疑問だらけです。
浅羽さん、教えて〜〜


d0162995_10135607.jpeg

今度は、皆んなの目につくリビングの飾り棚に片付けました。
ちゃんと、ブログに書いておこう!(笑)

下の棚には、
イタリアのフィレンツェで、手袋商をしていらした女性(何年か前に100歳で没)
が残された手編みのレース手袋も置きました。
これもなんとも不思議なご縁でした。
(その時の話は、こちらです。→



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2018-08-22 21:00 | 手袋にまつわる話 | Comments(22)
一昨日、ブログで行方不明になったとお伝えしたグローブボックスが、
見つかりました!

d0162995_16253068.jpg

私がこんなに探しているとは知らず、
ある方が、ある場所で、保管していたのです。
ブログを読んだ方が、その方に連絡してくれました。

つまり、我が家には届けられてなかったの、
いくら探しても無いはずだわ〜
この半年間のストレスは、何だったのかしら。
(おかげで、家の中は、ずいぶん片付いたけれど^^;)

まるで、よしきちゃんの母親の気分(笑)
一時は諦めかけた時もあったけれど、よくぞ無事に帰ってきてくれた!

明後日あたり、母親(=私)の胸にしっかりと抱かれた姿を
ブログアップできそうです。

一緒に心配してくださった皆様、ありがとうございました❣️
とりあえず、ご報告まで!!




Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/



by uransuzu | 2018-08-20 21:00 | 手袋にまつわる話 | Comments(22)
2年前に、ハンガリーのブタペストで見つけた
アンティークのグローブ・ボックスは、私の宝物です!
(この時の奇跡の出会いは、こちらで。→

美しい藍色のビロード生地に、細かな金細工が施してあって、
蛇腹で厚さが調整できる箱、手提げも付いているグローブ・ボックス。
100年以上前の物だと言われました。

ハンガリーの手袋博物館に展示してあったものより、ずっと綺麗です。
(ペーチの手袋博物館については、こちら。→

d0162995_16253068.jpg

中には、白色のキッドのロング手袋と、
象牙の手袋ストレッチャーと、パールのピンが入っていました。
一体、どんな貴婦人が使っていたのでしょう。

d0162995_16294303.jpg


このグローブボックスが、行方不明なのです!!

確か、一昨年、Alta Classe で、しばらく展示した後、
宅配便で自宅に送ってもらったはず、、、

私は、受け取った?
どこかに片付けた?
大切な物だから、大切に片付けた? はずよね。

それが、ふと今年の春ころに、
「あれ、どこに片付けたのだったかしら?」
と、探しましたが、見つかりません。

そうだ、こんな所に片付けたのだった、とそのうち出てくるに違いない、、、
もう、忘れん坊なんだからと自分に呆れるのよ、、、
(そんなことがよくあるお年頃ですから。)

と、思いながら、この半年間、
家の中をくまなく探して、探して、探して、探して、、、
夫を疑い、マゴッチを疑い、

やはり見つかりません。





Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/



by uransuzu | 2018-08-18 21:00 | 手袋にまつわる話 | Comments(26)
田舎(てぶくろ市)ならではのロケーションです。

イタリアン・レストラン「ラ・フレスカ」は、
の中腹にあって、最後は急な細い坂道をのぼっていきます。

d0162995_09181571.jpeg

店内に入ると、全面窓からの景色は、こんな感じ〜〜
のどかでしょう^^

d0162995_09194878.jpeg

d0162995_09201862.jpeg

窓の外では、ニワトリやウサギが自由に遊んでいますし、
柵から見下ろす畑には、ヤギやポニー達がいます。

「シェフが1人で作るので、ちょっと時間がかかり、申し訳ありません。」
と、いつも申し訳なさそうにおっしゃいますが、
この景色を見てると、そんなの全く気になりません。

田舎時間で、のんびり待ちましょうね~

d0162995_12373052.jpeg

畑で採れたての新鮮野菜や、海の幸をたっぷり使ったお料理は、
その日によってメニューが異なります。

どれもとても美味しくて、

d0162995_09405040.jpeg

つい、お料理の写真を撮り忘れてしまう、、、
たまに撮ろうとすると、必ず誰かがVサインして写りこんでいます(笑)↑


Alta Classe は年中無休で営業しております、
そろそろ秋を感じますね~^^



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/





by uransuzu | 2018-08-16 21:00 | てぶくろ市 | Comments(12)
お盆やお正月は、田舎に帰省しなくてはいけない、
しかも夫の田舎のお墓&仏様詣りのために、
な〜んて、気の重い方もいらっしゃるのでしょうか?

我が家は、その逆。
お盆やお正月は、夫の親族などが次々と帰ってきます。
いらっしゃい、お帰りなさい〜〜

普段、静かな過疎地のてぶくろ市ですが、
賑やかな声があちこちの家から聞こえてきます、
あきらかに人口が増えてますね。

これは、てぶくろ市の夏祭りの様子 ↓
若者がたくさん!まるで原宿みたいです(笑)

d0162995_08480841.jpeg

今年は私が少し体調を崩したこともあり、
お家ご飯でなく外食しました。(1歳から90歳まで)

ようやく、その決定権が私に来たぁ!(^^)v

d0162995_08432602.jpeg

↑ 六本木ヒルズ
Alta Classe

d0162995_08455918.jpeg

お盆休みが終わったら、
久しぶりに東京に行く予定です。



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/






by uransuzu | 2018-08-13 21:00 | てぶくろ市 | Comments(4)