てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2019年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日は、長文です。

風邪気味の2歳児をお預かり。
大好きなみかんを小さく分けてお皿に乗せ、
ディズニー番組をつけて、
私はキッチンで昼食の準備しながら、
ふとマゴッチを見ると、

空になった薬の瓶で遊んでる!

しまった!
娘から食後に飲ませて、と頼まれた風邪薬がテーブルの上に置いてあった!

「飲んだの?」と聞くと、こっくり。

どのくらい残っていたのか?
全部飲んだのか?
病院に連れて行くべきか?

d0162995_18061686.jpeg

よく見ると、洋服の前がかなり濡れている。
薬を飲もうとして、こぼしたらしい。
全部は飲んでないということだ。

娘に電話して聞くと、あと7回分くらい残っていたらしい。
とりあえず着替えさせて、水分摂取!
大好きなカルピスを薄めにして飲みたいだけ飲ませる。

20分くらいしたら、床で寝てしまった。
きっと薬の効果。

d0162995_18054283.jpeg

普段は1時間半くらいのお昼寝なのに、
こんこんと約3時間。
私は何度も何度も様子を確認して、
いつでも病院に連れて行ける態勢に。

3時間後に、パチリと目を開けて、
「お茶飲む?」と聞いたら、「うん」と、ごくごく。

「ご飯食べる?」と聞いたら、「うん」と、トコトコ。
「よいしょっ」と椅子に座り、好物の大豆の炊き込みご飯を「おいしいね〜」と食べる。お代わりも。

少しホッとしたところに、娘が帰ってきた。

念のために、病院に連れて行ってもらい、
大丈夫だよと娘から電話をもらって、ようやく安堵。
お医者様から「子どもの手の届く所に薬を置かないように」と注意されたそう。
百も承知のバァバです、ぐすん。

長い長い半日でした。
もう、当分、孫守りはお断りです〜。



by uransuzu | 2019-01-31 21:28 | その他 | Comments(16)
インフルエンザがすごく流行していますね〜。
外出時には、マスクと手袋着用が必須。
手袋は保温の他に、感染予防の効果が大きいです。

今回の東京は、感染予防のため、
いつもは苦手なタッチパネル対応の五指手袋にします。

d0162995_11151127.jpeg

タッチパネル対応手袋は、
反応にストレスを感じるので(←どうしても素手には敵わない)、
あまり好きじゃないのです。

でも、都会では、エレベーターや販売機など、色々な場所で便利ですものね、、、
うん、仕方ない。

d0162995_11163963.jpeg

掌全面が、淡いグレージュのタッチパネル対応素材です。
微妙な表裏の色の差が、白だけよりデザイン的かも。


タッチパネル対応手袋の場合、
*サイズが合ってないと反応しない場合がある
*使用機種によっては反応しない場合がある
*手袋が濡れた状態でタッチしない
*劣化により、操作性が低下する場合がある

日本手袋工業組合の
「スマートフォン対応合格証」
が付いたものをお選びくださいね。

d0162995_19214274.jpeg







by uransuzu | 2019-01-30 21:00 | 東京 | Comments(8)
ペッカリーは、猪によく似た南北米に住む哺乳類です。
とても丈夫で柔らかな革なので、革手袋としては最高級品とも言われています。

イギリスのデンツのペッカリー手袋が有名ですよね。
(先日、日本橋高島屋で、ガラスケースの中に、
デンツのペッカリーと、コースの手袋が特別展示してありました。(@_@))

d0162995_14311557.jpeg

Alta Classeでは、ハンガリーの工房に、
ペッカリーの手袋を製造依頼しておりますので、
日本人の手に合ったサイズが揃っています。

d0162995_14315167.jpeg

ペッカリーは厚い革のため外縫いで、
どちらかというとゴツゴツとワイルドな印象になり、
女性より男性に人気があります。

そ〜っと優しく扱わず、どんどん酷使してほしい、
そんな手袋です。
日本人はペッカリーを大切に扱いすぎるわぁ(笑)

Alta Classeでは、ただ今、ペッカリーもセールになっております。
サイズさえ合えば、超お買い得です、
亥年の今年は、ペッカリーを是非!

d0162995_14335048.jpeg



by uransuzu | 2019-01-28 21:16 | Alta Classe | Comments(8)

バレンタインギフト

寒いですね〜。
昨日は、温暖な瀬戸内地方でも、雪がチラつきました。

インフルエンザの流行に気をとられていたら、
Alta Classeで、バレンタイン向けのギフトが始まっていました。

d0162995_00215209.jpeg

手袋の中には愛がある。
glovesの中にはloveがある。
あなたの手を温めたい。

中世の騎士は、手袋を投げつけて宣戦布告し、
また闘いの前には、愛する女性に自分の代わりに手袋を残してきた、とも言われています。

手袋は、愛を伝えるのにぴったりの贈り物なのです。

d0162995_00255425.jpeg


ただ今、Alta Classeは最終セール中です。
(一部の商品は除きます)

by uransuzu | 2019-01-27 21:00 | Alta Classe | Comments(6)
大坂なおみ選手、おめでとう!
感動しました!


消防士や警察官、自衛官、などの特殊な手袋は、
耐炎性、耐火性があり、傷が付きにくいケブラーやノーメックスという素材でできています。
これらの素材は、アメリカで開発されたもので、
軍用や宇宙服にも使われています。

働く手袋とBEAMSがコラボして、機能性のあるアウトドア用の手袋ができました。

d0162995_13594090.jpeg

写真はお借りしました。

手の甲側は、ケブラーフェルトで、
手の平側は、牛革で、
指先を守るために、牛革を巻き上げて縫いつけるフィンガーロール製法がとられています。

とても軽くて丈夫な手袋です。
キャンプなどに持っていくといいですね。

現在、BEAMSの公式オンラインで購入できます。

by uransuzu | 2019-01-26 21:00 | 手袋にまつわる話 | Comments(2)
高橋大輔さんファンの間で、
このハーフ手袋が、「すごく色っぽい!」と話題になっているんですって。

d0162995_12471836.jpeg

(写真はお借りしました。)

脱げそうなくらいの、ベリーショートグローブ!
ぴっちりした革手袋ならではです。

ハーフ手袋は、防寒対策としては??ですが、
確かに手首を出すと、なんとも色っぽいのです。
普段は隠してある部分を見せる、ってドキッとしますものね〜〜。

d0162995_10355514.jpeg

女性のショートグローブ↑(写真は再掲)
ほっそりと華奢な方に似合うのかも。
寒そうなので、コートをかけてあげたくなります^^;


Alta Classeにあるショート手袋です。
時計が見やすくていい、という男性もいらっしゃいますよ。

d0162995_15411641.jpeg


d0162995_15425564.jpeg


d0162995_15440513.jpeg


私に大ちゃんのハーフ手袋を教えてくれた友人は、
「フィギュアは好きだけど、私は傍観よりは防寒だわぁ。」
上手い!(笑)

by uransuzu | 2019-01-22 21:00 | 有名人の手袋 | Comments(2)
2歳児は、「これ、なに?」が口癖です。
根負けしてしまう、、、
自己主張が出てきて、何でも真似してやりたがり、セーターの手洗いをしてくれました。

d0162995_16563608.jpeg


チビ太は、毎朝、自分で洋服を選ぶのですが、
左右の靴下が違うよ〜、と言ったら、

d0162995_16582786.jpeg

これは、チビ太なりのこだわりトータルコーディネートなのだそうです。
毎日、なんだ、このセンスは?と首を傾げつつ、
個性を尊重します(笑)

d0162995_20465547.jpeg


いつもは喧嘩の多い姉弟妹ですが、
ママがいないと、お姉ちゃんを中心に仲良しです。
寂しいのを我慢して、ママの帰りを待ってるのね、
この光景にちょっと、うるっといたしました。

d0162995_21161786.jpeg

明日には、ママが帰ります。
やれやれー





by uransuzu | 2019-01-21 21:00 | その他 | Comments(20)

3人の子持ちになった

理由あって、1週間ほど3人の子持ちになりました。

8歳児が小学校から帰るのを待ち、宿題をさせ、
ピアノ、英会話に連れていく。(バレエは遠方なので、この間は休ませる)
5歳児を幼稚園に送迎し、スイミングと英会話に連れていく。
2歳児は、まだ保育園に行ってないので、1日中
老骨にムチ打ってお付き合い。

もちろん、その他に掃除、洗濯、料理。
なんて忙しいママ業なんでしょう。
世の中のママ達は偉い!

きっと子どもと一緒に爆睡ですから、しばらく、ブログはお休みします。
(多分、合間に皆さまの所にお邪魔します。)

d0162995_16095063.jpeg

写真は、メキシコシティの老舗ホテルに飾られているアンティークの手袋です。

d0162995_16105709.jpeg

by uransuzu | 2019-01-16 00:00 | その他
うどん県に暮らす私は、
うどんには、ちとうるさいです。^^
お江戸では、うどんを食べず、お蕎麦を食べます。

羽田空港のターミナルに
カレーうどんの専門店「cuud(くうど)」ができているのは、以前から知っていました。

d0162995_14204686.jpeg

d0162995_14210557.jpeg

カレーの匂いに魔が差して(笑)
入ってみました。

中は黒で統一されたスタイリッシュなお店。

d0162995_14222808.jpeg

カウンター席のみだけど、広々していて、
店員さんも全員女性のようです。

おしぼりが、紙ではなく、タオル地なのも嬉しい。

d0162995_14251158.jpeg

カレーうどんとトマトカレーうどんと、その2つを半分ずつのハーフと、
メニューはその3つしかありません。

私は迷わず、ハーフを。
蒸し野菜もつけました。(左上)

d0162995_14243331.jpeg

食べ方も書いてあります。

まず、普通にカレーうどんを食べ、
ご飯に付けて食べ、
スープで割って飲む、
ピクルスをお口直しに、
蒸し野菜は味がついていないので、カレーをつけて。

美味しい〜〜

麺が細くて、さぬきうどんとは、全く別物ですね。
クセになるお味でした。

by uransuzu | 2019-01-15 21:00 | 東京 | Comments(4)
NYから帰国したばかりのMちゃんは29歳、
世界の超一流会社で働いています。

小さな手なので、どの手袋をしても指先が余る、
アメリカでは、子どもの手袋をしていた、
そろそろ大人女性らしい革手袋が欲しい〜と言う。

d0162995_16060135.jpeg

確かに、Alta Classeでも1番小さなサイズです。
まぁ、可愛らしい手だこと。

自分の持っているコートを全部写真で見せてくれて、
好きな色はこの色、とはっきりしています。

結局、
ボディはチョコ色、マチはワイン色を選択しました。
若い子なのに、いえ、若い子だからかしら、
なかなかシックなチョイスです。


d0162995_16203607.jpeg

お支払いは、Mちゃんのお母様のご友人、
いくらお高くてもいいわ、と言われていたけど、
それでは申し訳ないと、ごくプレーンな手袋にする、
その堅実さがいいな。
自分の好みははっきりと言い、礼儀正しく、賢い。
とても清々しい気持ちになりました。




by uransuzu | 2019-01-14 21:00 | Alta Classe | Comments(0)