てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る

返品した洋服

セール品を目指して、ようやく街へ買い物に出かけた頃には、
すでにめぼしい物がなく、( ノД`)シクシク…)
結局、セール除外品に惹かれてしまいます。

先日、購入したワンピースは、
初めてチャレンジするスペインのブランドでした。

明るい色、家で洗える、
ストレッチが効いているので、動きやすい、
ボートネックの襟元に七分袖は、どんな手袋にも合わせやすい。(←私にとって重要項目)


d0162995_17001279.jpeg


ただ、試着した時に、
素材のせいか、ウエストマークなデザインのせいか、自分の体型のせいか
身体のラインが出て、横腹のお肉が目立つようで、
若干気になりました。

ショップの店員さんが、
「ご自分で思うほど目立ちませんよ〜」
と甘く囁くので、(↑やっぱり目立つんだ 笑)
「ちょっとダイエットすれば大丈夫よね」と購入。


けれど、
そう簡単にダイエットなんてできるものじゃない、
ってわかっていたはずです。

1週間ほど、さんざん迷った末に返品してまいりました。
あ~、安心した。これで思う存分食べられます。(←ダメでしょ^^;)





# by uransuzu | 2018-01-21 21:00 | その他 | Comments(16)

人気の異素材コンビ手袋

今シーズン、Alta Classe で人気の
ニット&革のコンビ手袋をいくつかご紹介します。


まずは、
手の甲側(写真の右)は、上品な優しい2色のウールで、
手の平側(写真の左)は、インパクトのある色の革です。↓


d0162995_19195033.jpeg


d0162995_19200827.jpeg


手の平の色がチラ見して、付けていて楽しいです。
(意味なく、じゃんけんしたくなる^^)
着物にも通じる、粋な色合わせ、色遊びと言えます。



こちらは、3パターンで使える手袋です。↓
甲部分のジオメトリックな加工が面白く、
甲だけをつけると、大人モダンな雰囲気にもなります。
カジュアルだけど注目を浴びそう・・・


d0162995_19203627.jpeg





今期、1番人気だったのは、こちらの手袋です↓
Alta Classe のロゴ入り手袋が1番人気とは嬉しいです♥
色はもうこれしか残っていないそう。


d0162995_19210031.jpeg


指先やカフス部分のニットを伸ばすことができるので、
寒さ対策も万全な、実用的な手袋です。
こちらは、男女ペアとして、プレゼントにも人気でした。



プレゼントと言えば、、、ラッピングが、よりお洒落になりました。
ご希望で、こんなリボンを付けることができます。↓ (無料サービス)


d0162995_16044708.jpeg




また、こちらのレースリボン↓は、有料(150円)となりますが、
エレガントで可愛らしく、スペシャル感があって、プレゼントに喜ばれています。


d0162995_16042885.jpeg


これまで通りのサテンリボンによるラッピングは↓ もちろん無料です。
まだまだバレンタインのプレゼントなどにいかがでしょう?


d0162995_19212649.jpeg


詳しくは、ショップでお問い合わせください。

なお、申し訳ございませんが、
今回ご紹介した手袋が、すでに完売している場合もございます、




Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/





# by uransuzu | 2018-01-19 21:00 | Alta Classe

東京でのお食事は、、、

今回、東京1日目は、昼も夜も、イタリアンでした。
(すでに先週の話だけど、田舎では外食もせず地味に暮らしておりますので、^^)


まず、ランチは銀座で。
トスカーナ料理を得意とする「ジャッジョーロ」


d0162995_04254429.jpeg

(写真お借りしました↑)


フィレンツェのサンタ・マリア・ノベッラ(世界最古の薬局)の思想に基づいた、
身体によいお料理を出してくれます。
ただ飲み放題プランだったので、この後の観劇は心地よくて・・zzz



d0162995_20232888.jpeg


d0162995_20271550.jpeg


(写真は、昨年、娘と訪れたサンタマリアノベッラ↑雰囲気がちょっと似てる?)



夜は、高輪の「ダノイ」へ行きました。

お友達の息子さんがここでアルバイト中。
ママが、賑やかなお友達を連れてきたわけで、
かなり照れながらも逆らわず、逆らえず(笑) いい子ね〜〜


d0162995_04282934.jpeg
(写真お借りしました↑)


こちらは、キャベツのパスタや、瞬間蒸し野菜などを考案した老舗イタリアンです。
バイト中の彼のおかげで、リーズナブルで美味しいワインをいただきました。



そして、東京2日目は、
朝も昼も食べる時間がなくて、涙涙涙

帰りの羽田空港のラウンジにて、ようやく、
トマトジュースにクリームチャウダー、カレーパンなどをいただきました。


d0162995_04323941.jpeg


J◯Lさんに感謝です。


# by uransuzu | 2018-01-18 21:00 | 東京 | Comments(4)
23年前の今日1月17日、阪神淡路大震災が起こり、
私の暮らしている、うどん県でも、かなりの揺れを感じました。
一緒に寝ていた子どもの枕元に、
電気スタンドや本が落ちてきたことを覚えています。

この海の向こうに、晴れているときは淡路島が見えます。↓


d0162995_17175021.jpg

阪神地方には、親戚や友人も多く、
彼らの無事を確認する作業が一段落してから、私は手袋を送りました。
一番寒い頃ですものね。

それは、決してお洒落な手袋ではなく、
実用的な防寒用手袋や作業用手袋、
箱にいっぱい詰めて、祈りとともに送り続けました。


d0162995_17205475.jpg


この時は、私一人だけの私的な行動でした。


でも、あの東日本大震災の3月11日の後では、
日本手袋組合が力を合わせ、
トラックいっぱいの手袋を被災地に送ることができました。
(その時のことは、2011年3月13日17日19日の拙ブログをお読みください。)



d0162995_17293032.jpg


当社では、今も、利益の一部を被災地支援にとお届けしています。

手袋は、あなたの手と心をあたためる。




# by uransuzu | 2018-01-17 21:00 | 手袋にまつわる話

主役級の手袋たち

Alta Classeは、手袋専門店ですから、
当然、様々な手袋を置いてあります。
手に合わせて、オーダーできるのも大きな魅力の一つです。

中には、こんな手袋もあって、
他では見ることのない手仕事の美しさに魅了されます。


d0162995_03344935.jpeg




d0162995_03360654.jpeg


まさに、装いの主役級の手袋です。


Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/






# by uransuzu | 2018-01-15 21:00 | Alta Classe | Comments(8)
豊洲にあるIHIステージアラウンドで開演中の
「髑髏城の七人」花鳥風月の最終章、「月」を見てきました。

花、、小栗旬、山本耕史、他
鳥、、阿部サダヲ、早乙女太一、他
風、、松山ケンイチ、向井理、他

そして、
月は「上弦の月」と「下弦の月」に分かれていて、
福士蒼汰くん主演の「上弦の月」の方を見ました。


d0162995_10070620.jpeg


でね、主演の福士蒼汰くんより、
私が気になったのは、三浦翔平くん!
ご存知ですか?


d0162995_23113289.jpeg

最近の若い男の子は、皆んな一緒に見えていたのですが、久しぶりにビビビッときました!(笑)

整った美しい顔立ちに見惚れ、声もよく通るし、
演技も、スピーディな殺陣も、なかなかのものです。

これから翔平くんに要注目です^^うふふ

# by uransuzu | 2018-01-14 21:00 | 東京 | Comments(14)

飛行機の中で

徳島阿波おどり空港を出て、淡路島を過ぎ、
関西空港近くから、遠くに富士山が見えます。


d0162995_09170625.jpeg


右の方に小さく小さく見えますが、写真ではわからないかしら。
ということは、遮るもの(山や建物や)が何もない、真っ平らな平地なら、大阪からも富士山は見えるのよね。

ん、地球は丸いから無理なのかなあ、と思いながら、
羽田空港までは1時間。

d0162995_09221792.jpeg


d0162995_09224104.jpeg


飛行機の中の機内誌には、最近、英語記事が増えました。

1月の機内誌では、Zoni(雑煮)が紹介されていて、
うどん県の誇る(笑)餡子入り雑煮も出てました。


d0162995_09252325.jpeg


# by uransuzu | 2018-01-13 09:14 | 東京 | Comments(8)
くすくす、Diaryさんが命名、ケロちゃん手袋なり。


d0162995_10124183.jpeg


緑色の手袋って、どうもコーデが難しいです。
真っ黒や白や、モノトーンに合わせて、差し色にするのは簡単なのですけどね。
結構インパクトがあって、思ったより浮くの。

イタリアで見たときは、素敵だと思ったのですが、
なぜか日本では落ち着かないわ〜
そう言えば、緑の靴もあまり見ませんものね。
(靴も緑にしたら、まさしくケロちゃん!笑)


その点、今の時期に無難に大活躍するのが、白い手袋たちです。


d0162995_10333131.jpeg


色は明るくても、実際は1番寒い時期ですから、
裏は、カシミヤとかファーの方が暖かくていいですよね。


d0162995_10170984.jpeg


さて、明日から東京です。

普段は暖かい瀬戸内地方に、今日は雪が舞いました。
飛行機ちゃんと飛んでね〜



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/







# by uransuzu | 2018-01-11 21:00 | 手袋にまつわる話 | Comments(12)

新春には春色手袋。

新春には、手袋も明るい色にしたくなります。
昨年は白色手袋、一昨年は水色手袋、で初東京詣だったかしら。

取引先への気遣い手袋(笑)を選びます。
使い古したヨレヨレな手袋が、過去の戦いのあとを物語る(爆)


d0162995_13193868.jpeg



今年はピンクを選びましょう。

手袋と同色のパシュミナストールを巻いて、
提携ブランドのバッグを持って。


d0162995_11085954.jpeg


この手袋、プチプラなのですが、裏地も可愛いと思いませんか? ↓
綺麗に手縫いかがりしてあるので、ちょっと折り返して見せるのもありね。
こっちの写真の方が、実物に近いかな、
スモーキーピンク、春色手袋です。



d0162995_11314678.jpeg




Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




# by uransuzu | 2018-01-09 21:00 | 手袋にまつわる話 | Comments(18)
夫の行きつけのスナックは、
中年男性が1人でやっている、田舎の小さなスナック。


d0162995_19432693.jpeg


ジャズの流れる静かな店内で、
カウンター越しにマスターと少し話しをして、
こだわりのお酒を一口飲んで、すっと帰る。

私は時々、そんな夫を車で迎えに行って、
美味しいコーヒーをマスターに淹れてもらう。

この寡黙なマスターが、
なんと、
Mensa(メンサ)のメンバーだったとは!  


d0162995_19493094.jpeg


世界の上位2%の知能をもつ天才集団Mensa 
正直言って、マスターを見る目が変わりました~(笑)

「落ちこぼれ」に対して「浮きこぼれ」という言葉があって、
あまりに賢い人も、今の日本の学校では、馴染まず、浮いてしまうことがあるらしい。

でも、落ちこぼれに対しては手厚い教育行政も、
浮きこぼれに対しては、ほったらかしで、本人たちはひとしれず苦しんでいることもあるそうだ。


d0162995_22353181.jpeg


マスター自身も、中学生の時から学校が嫌いで、
高校を通信制で卒業したと聞いていた。

かなりヤンチャだったのね、と勝手に思っていました。






# by uransuzu | 2018-01-08 21:00 | その他 | Comments(10)